浜松市で新居の家具をそろえるなら、マルス リビング プロダクツにお任せ!

「リーンロゼ」「カールハンセン」などヨーロッパのモダンインテリアから、「マスターウォール」「飛騨産業」など

日本を代表する木工メーカーまで、国内外の7万点の取扱商品から理想の空間をご提案します。年間約1000件の納品実績を持つmarusu living productsが、お客様の期待を越える空間を提案させて頂きます。浜松市の家具屋マルスリビングプロダクツです。インテリア・家具の最新情報をお届けします。

リーンロゼのOPIUM(オピューム)ソファとガラステーブルでよりスタイリッシュ・高級感溢れるリビング作りのお手伝い

こんにちは。

小野寺です。

 

いつも当店ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

あっという間に7月となりました。

 

まだまだジメジメした日が続いておりますが、7月に入ったある朝寝ていましたら、ふいに外から突然『ジー!ジー!』とアブラゼミの声が聞こえてきたんです。「あっ!夏来た!」と思わずテンションが上がり飛び起きました。つい最近まで春だったのに・・・ついにセミが登場したかと。

まぁ夏が来たからといって楽しい予定ばかりあるわけでは全然ないんですが、BBQやらビアガーデンやらのシーズンですので、屋外でビールを呑むのが好きな私にとっては嬉しい季節ですね。

 

 

そんな中、少し前ですがとても素敵なご邸宅のリビングにソファセットとセンターテーブルをお届けしてまいりましたので、早速ご紹介させていただきます。

 

 

 

今回お届けしたソファはフランスのリーンロゼ社の代表的なオピュームソファです。

ゆったりと寛げる幅広の座面と大きなクッションの組み合わせが素敵なリビング空間にとても良く映えています。カッコ良いですね!

 

 

 

オピュームは非常に豪華なソファで、大きめの座面・ローバックスタイル・大きいフェザークッション・ステンレススチールの脚など、高級感があり、かつスタイリッシュさを形作るポイントが盛りだくさんです。

 

 

 

高密度ウレタンフォームと、座面にポケットコイルスプリングを使用することによって、体をきめ細かくサポートしてくれます。

ソファの背もたれにもお座りいただけるので多人数が集うパーティでも機能性抜群で、あらゆるスタイルの過ごし方に対応できる自由性のあるソファです。

また、柔らかなフォルムとしなやかな感触は極上のリラックス空間を作ってくれます。

 

 

ソファ前のセンターテーブルは、ガラスとコンクリートの組み合わせが非常にユニークで変わったデザインです。

 

「FLYING テーブル」の画像検索結果

 

「FLYING テーブル」の画像検索結果

 

天板が宙に浮いたようなデザインはガラスの透明感とともに空間を広く見せてくれます。

コンクリートの上にフラワーベースなどを置いても絵になりますね。

 

 

リーンロゼのハイクラスソファとユニークなガラステーブルの組み合わせで洗練された印象を与えてくださいます。

元々こちらのご邸宅は間取りや他のインテリアパーツなどオシャレ要素満載でしたので、今回のソファ・テーブルで更なるオシャレ空間作りに参加できて光栄です。

 

ご来店時ご家族皆様でお越しで、本当に仲の良いご家族だなとお話させていただきながら思いました。

こちらのソファなら、ご家族皆様でもゆったりくつろげると思いますので、皆様でリビングでの楽しい時間をお過ごしいただければ幸いです。

この度は本当にありがとうございました。

 

【マルススペシャルコミュニティは下記から無料ご登録いただけます】

 

友だち追加

 

| ソファ | 04:00 | comments(0) | - |

人気の木枠ソファをお届けしてきました。

こんにちは。

菅原です。

 

今回は、当店でも人気の木枠ソファをお届けしてきましたのでご紹介します。

 

 

木フレームがシャープでかっこいいソファです。今回は、3人掛と2人掛のセットでお届けしてきました。

 

 

フレーム素材は、ウォールナット材。贅沢に無垢材を使用しているので高級感と存在感があります。お選びいただいた生地はアイボリーの帆布。

 

 

厚手の生地で元々は帆船の帆に使用されていたことから帆布と呼ばれています。帆布は、小さいころから結構身近なもので接しています。

例えば、体育で使った体操マットや跳び箱、靴やカバンにも使われていますね。サンドバック、野球のベース、すもうのまわし等にも使われているそうです。使われているものを見ても解るように、帆布は「丈夫」なのが特徴です。感触もサラっと気持ちがいいです。

 

 

こちらは、2人掛サイズ。ウォールナット材と帆布のアイボリーのコントラストが綺麗ですね。

 

 

木枠ソファのいいところは、後姿もすっきり綺麗なところですね。印象として重たくなるがちなソファでも木枠のデザインになるだけで、軽さをだすことができ圧迫感も軽減されます。

 

 

 

こちらは、当店で現在展示している木枠ソファですが今回お届けしたソファと同じものになります。生地のあわせで印象が変わりますよね。後から見てもかっこいいですね。

 


他にも木枠ソファを多数展示していますが、こちらは木枠では珍しいカウチソファ。横幅199cmながらゆったり寛げるデザインでこちらもとても人気があります。

 

 

フレームが細身で、曲線のラインがあったり、同じ木枠ソファでも違った印象になりますね。

 

 

マスターウォールの最高級ソファ「ヘヴンソファ」もかっこいいですよ。フェザーたっぷりの贅沢な座り心地と、ウォールナット無垢材をふんだんに使ったフレーム、全てにおいて贅沢に仕上げられているソファです。

 

 

肘から背までフラットにつながるフレームは、とても美しく、存在感も抜群です。

 

 

ハイバックデザインの木枠ソファもあります。ハイバックのソファは、高さがある分どうしても圧迫感が出やすくなってしまうのですが、こちらのソファは木枠のデザインにプラス、クッションのボリュームが抑えらえているのですっきりみえますね。

 

 

ウォールナット材などのダークなフレームもかっこいいですが、ナチュラルなフレームはやわらかい印象でまた別の良さがありますよね。

 

 

こちらのソファは、北欧テイストの華奢なフレームデザインが特徴で、後姿もとても美しいです。

 

 

すっきりした印象ですが、使えば使うほどに木部の経年変化がいい雰囲気をだしてくれるソファだと思います。このように、ひとつに木枠ソファといってもさまざまなデザインがあり、それぞれに感じる良さがあります。ぜひ座り心地だけでなく、見た目の美しさも比べて選んでいただけたらと思います。

 

 

今回、お届けしたお客様のお宅は落ち着きのある雰囲気のお部屋でこちらのソファがぴったりでした。明るい生地が引き立ちますね。S様、この度は誠にありがとうございました。

快適に過ごしていただけると嬉しいです。

 

| ソファ | 11:41 | comments(0) | - |

マンションのお部屋をトータルコーディネート

こんにちは! 高須です。

九州の方で雨が酷いようですね。

浜松も今晩の夜から明日の朝にかけてかなり雨が降る予報なので皆さまお気をつけください。

 

 

少し前ですが、マンションのお部屋をコーディネートさせていただいたのでご紹介させていただきます。

 

 

まずはリビング。

先日ご紹介したハグみじゅうたんが良いアクセントになっていますね。

こちらも人気の柄で、根強い人気があります。

青とグレーで構成された配色で、色味のはっきりとした青は両端だけなので程よいアクセントになっています。

ゴロゴロしやすいようソファにはなるべく踏ませずに配置。

 

 

ソファはL字とコーナーが合わさったようなゆったりしたデザイン。

3人ゆったりと座りることができます。

生地も明るい色味を選んでいただいたのでお部屋も広く見せることができます。

 

 

このように背もたれの高さが2段階で帰られるのが最大の特徴です!

背もたれのクッションの置く位置を変えるだけなので簡単ですし壊れることもありません。

ハイバックとロウバックを簡単に変えられるので、そのどちらにしようか迷われている方にとってもオススメです!

 

 

TVボードは扉のないオープンタイプを。

扉がない分とてもすっきりしていますね。

取り出したり、デッキの操作をするときもいちいち扉を開けなくて済むのがいいですよね。

 

 

次はダイニング。

ウォールナットの天板とスチールの脚のコントラストがとても素敵です!

脚の形も横から見るととても素敵ですよね。

 

 

天板は1枚板に見えますが。繋ぎ合わせて作られています。

外側の耳と呼ばれる部分を天然のままの形状で使用することで1枚板と同じような見た目で楽しんでいただけます。

 

 

椅子は飛騨高山のものを。

背もたれのフィット感がとても良く、座ったときに感動さえ覚えます。

肘掛もあるので間違いなくゆったり寛げそうです。

 

 

お部屋に対しての大きさのバランスもとても良いですね!

 

ダイニング、リビング合わせてとても素敵な空間になりました!

S様どうもありがとうございました!

 

 

| トータルコーディネイト | 13:28 | comments(0) | - |

夏も涼しくて心地良い「ハグみじゅうたん」イベント開催決定しました!

こんにちは!高須です。

 

最近は雨の日が続きますね。晴れた日はもう夏本番といった感じで季節の移り変わりは早いなと感じます。

そんな晴れた日の暑さ、雨に日のジメジメに負けない快適なじゅうたんのイベントが今夏もやって参ります!

 

 

「ハグみじゅうたん展」の開催が決定しました!

 

当店のラグ、敷物の中で1番人気のハグみじゅうたん。

去年も夏に開催させていただいてとても好評でした!

 

今回は

7月20日(土) 〜 7月28日(日)

の開催となります。

会場は上新屋本店です! ※遠鉄百貨店内の店舗とお間違えなく

 

 

でも、「ウールのじゅうたんは暖かいイメージがあるのにどうして夏に?」と思う方もきっと多いですよね。

実は天然のウールには湿度を調整する機能があるので、湿気が溜まることがなく夏場でもサラッと気持ちよく使うことができます!

 

 

こんな風に夏でも気持ち良いじゅうたんの上でゴロゴロしながら寛ぎたいですよね〜。

店頭でゴロゴロされて体感してもらうのが1番なのですが、ちょっとそれは恥ずかしいという方もいらっしゃると思うので、裸足で踏んでいただいて体感してみてください!

とても気持ちよく、「夏のウール」の良さを実感していただけると思います。

 

 

通常時も販売をしているハグみじゅうたんですが、普段は10種類程しか見ていただくことができません…。

ですがイベント時は

・ほぼ全種類を実際に見ることができる!

・イベントのときにしか購入できない「ておりシリーズ」もたくさんご用意!

という貴重な機会です。

 

更に!

「ておりセカンドコレクション」という、従来のておりシリーズにもう少し厚みを持たせた新作もご用意いたします!

 

 

少し写真だと伝わりにくいかもしれませんが、実物を見ていただければ肌触りの良さとしっかりとした厚みを実感してもらえると思います!

 

またイベント開催までに少しずつハグみじゅうたんの良さをお伝えできればと思います。

気になった方は是非店頭やお電話などでご相談ください!

 

 

 

 

 

 

| お知らせ | 15:35 | comments(0) | - |

人気のリビングダイニングセットとレザーテックスのソファをお届け

こんにちは。

梅雨本番に入ってきましたね。

全国各地で、大雨の被害などが出ておりますので、皆様ご注意くださいませ。

 

先日お届けしたお宅のリビングダイニングセットがすごく素敵でしたのでご紹介いたします。

 

 

最近お客様から、リビングのソファと食卓を兼用できるリビングダイニングセットを探しているという声を多くいただきます。

マンションなどの限られたLDKにダイニングセットと、ソファを両方置くのが難しい間取りなどには、お勧めです。

 

今回お届けしたN様邸は、広い空間でしたので、ソファもダイニングも置けるのですが、ご家族でゆったり食事をしたいというご要望で、リビングダイニングセットをお選びいただきました。

 

 

リビングダイニングセットの場合、テーブルは高さが調整できる簡易的なものをお選びいただく方が多くコンパクトなサイズなのですが、N様からダイニングテーブルとして使うのがメインなので、しっかり固定された大きめのサイズのテーブルが良いとご要望をいただきました。

 

テーブルの横幅、奥行、高さと全てお客様のお好みでオーダーいただけるこちらのテーブルは、1枚1枚ご注文を受けてからおつくりします。

 

 

天板の小口の形状や、脚のデザインもお選びがいただけるので、きっとお客様の気に入るテーブルが作れることと思います。

今回お届けしたものは、通常のテーブルより低めで、お子様が小さいので危なくないように木口を少し丸くして、低めのソファに座る時にテーブルの脚が邪魔にならないように、T字の形にしました。

ソファの脚の色に合わせてレッドオーク材に濃いめの着色を施しました。

 

ソファとすごくよく合っていて素敵ですよね!

 

 

ダークな落ち着いた空間に差し色でブルーのソファに。アクセントカラーでオレンジのクッションを合わせました。

ソファって選ぶ生地の色で大きく印象が変わります。

 

同じソファで、生地のお色が違うものをここで幾つかご紹介しますね。

 

 

ライトグレーにグリーンのクッションを差し色に。

 

 

逆にグリーンの本体にクッションをダークグレーとライトグレーのクッションにしたらこんな感じ。

 

 

ダークグレーの本体に、アイボリーとライトグレーのクッションを合わせると落ち着いた感じですね。

 

 

そして明るい本体に、アイボリーのクッションを合わせると、とっても爽やかな清潔感のある空間になりますね。

 

 

 

それでは、N様のお宅に戻りますね。

リビング側にキャメル色のソファを合わせたので、ダイニングのソファに合わせたオレンジのクッションが2つの空間を繋げてくれる役割を果たしています。

レザーテックスという特殊な布素材のソファは、革のような見た目と、布のような柔らかさを併せ持っています。

クッションと、肘の内側のキルティング加工がアクセントになって、とても人気のあるソファです。

 

 

 

N様、たくさんのお買い上げありがとうございました。

N様のイメージされていた空間になっていますか?

皆さんで、ゆったりくつろげる空間ですよね。ご家族で素敵な時間をお過ごしください。

 

 

 

 

| リビングダイニング | 15:23 | comments(0) | - |
<< | 2/193PAGES | >>
PRODUCTS LIST
Grosse TVボード

Grosse TVボード

108,000円〜156,600円(税込)

005.jpg

CANDY(店頭販売のみ)

10,500円〜387,000円(税込)

DANISHI SOFA

DANISHI SOFA

62,640円〜388,800円(税込)

CALENDAR
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • オンラインショップ
  • セール商品
  • ブランド紹介
  • サービス案内
  • 納品事例
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • blog
  • お問い合わせ