浜松市で新居の家具をそろえるなら、マルス リビング プロダクツにお任せ!

「リーンロゼ」「フリッツハンセン」などヨーロッパのモダンインテリアから、「マスターウォール」「飛騨産業」など

日本を代表する木工メーカーまで、国内外の7万点の取扱商品から理想の空間をご提案します。年間約1000件の納品実績を持つmarusu living productsが、お客様の期待を越える空間を提案させて頂きます。浜松市の家具屋マルスリビングプロダクツです。インテリア・家具の最新情報をお届けします。

これからの寒い季節に向けてラグでインテリアを楽しんでみませんか

こんにちは。

菅原です。

 

寒くなってきましたね。

寒くなるこれからの季節、お気に入りのラグを見つけてみませんか。

マルスリビングプロダクツでは、天然素材の「ハグみじゅうたん」をよくおすすめさせていただいているのですが、今回はハグみじゅうたん以外のラグをご紹介させていただきます。

 

 

こちらはアクリル素材のラグで、サイズだけでなく毛足の長さや色、柄を自由に選んでお作りできるようになっています。

パターン画像

 

さまざまなパターンのなかから選べてカラーバリエーションも豊富なので、お部屋にあわせてオリジナルのラグにできますよ。

 

 

こちらは、柔らかく肌ざわりがとっても気持ちがいいナイロン素材のラグ。無地でシンプルなのでどんなシーンにもマッチします。サイズオーダーもできるので、規格サイズ以外でお探しの方にもおすすめです。

 

 

こちらは、平織タイプで毛足がないラグですがアクセントラグにとってもおすすめです。

デンマーク・コペンハーゲン郊外に拠点を置くハンドメイドラグブランド「LINIE DESIGN」( リニエデザイン)のラグ。スカンジナビアを代表するデザイナー達の手によるユニークなコレクションを展開しています。

 


厳選された天然素材のみで作られています。 ウールとコットンの特性を最大限生かしたデザインで、熟練工たちによる伝統的技法で一枚一枚丁寧に織り上げられています。

 

 

 

こちらも「LINIE DESIGN」。ウール素材ならではの心地よい手ざわりと北欧らしい独特なカラーコンビネーションで空間のアクセントになります。

 

 

こちらは「LINIE DESIGN」昨年の新作。ノルディックのインハウスデザイナーによる北欧らしいデザインです。床暖房も対応していますよ。

 

 

お部屋にアクセントが欲しい方には、こういったデザインラグもおすすめです。ガラステーブルにするとラグのデザインが隠れることなく見えるので、すっきり見えますしとってもおしゃれな感じにみえますね。

 

 

モダンな雰囲気がお好みの方には、毛足が長いシャギータイプがおすすめです。

 

 

こちらのシャギーは光沢があり、毛の流れる方向、光の加減によって色合いが違ってみえるので無地ですが表情の変化を楽しめるラグです。滑らかな手ざわりと深みのある色合いで高級感がでますね。

 

 

当店のキッズスペースで使用しているラグですが、こちらも販売しています。

 

 

カラフルで明るい雰囲気になるのでお子様のお部屋にもおすすめです。動物のデザインマットなど可愛らしいものもありますよ。

 

 

ギャッベの玄関マットも展示しています。鮮やかなデザインでほっこりする素敵なデザイン。見ているだけで癒されますね。

まだまだたくさんご紹介したいのですが、今回はこの辺で。ラグを敷くだけでお部屋の印象はとても変わりますし、冬の寒い時期はフローリングよりもラグの上の方が心地よく過ごせますよね。ぜひ、家具だけでなく敷物についてもお気軽にご相談ください。

また実際にお店に見にきていただけると嬉しいです。

| ラグ | 09:00 | comments(0) | - |
<< TOGOソファ45周年記念フェアが始まりました! | 記事本文へ | リビングダイニングフェア開催します! >>
コメント
コメントする









PRODUCTS LIST
Grosse TVボード

Grosse TVボード

108,000円〜156,600円(税込)

005.jpg

CANDY(店頭販売のみ)

10,500円〜387,000円(税込)

DANISHI SOFA

DANISHI SOFA

62,640円〜388,800円(税込)

NAP armchair

NAP armchair

51,840円(税込)

CALENDAR
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • オンラインショップ
  • セール商品
  • ブランド紹介
  • サービス案内
  • 納品事例
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • blog
  • お問い合わせ