浜松市で新居の家具をそろえるなら、マルス リビング プロダクツにお任せ!

「リーンロゼ」「フリッツハンセン」などヨーロッパのモダンインテリアから、「マスターウォール」「飛騨産業」など

日本を代表する木工メーカーまで、国内外の7万点の取扱商品から理想の空間をご提案します。年間約1000件の納品実績を持つmarusu living productsが、お客様の期待を越える空間を提案させて頂きます。浜松市の家具屋マルスリビングプロダクツです。インテリア・家具の最新情報をお届けします。

ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 袋井市にカウチソファとダイニングセットをお届け
    marusu (10/18)
  • 袋井市にカウチソファとダイニングセットをお届け
    キャンディ (10/18)

ゆったり寛げるLDセットとストレスレスチェアをお届け

こんにちは!

最近日中は20℃を超える日も多い半面、夜は10℃程と冷え込むので体調管理や着る洋服が難しいですね。

湿気がなくカラッと晴れて暖かいのは今くらいなので、どこか旅行に出かけたいものです。

もうすぐゴールデンウィークですが皆様はどこかお出かけされるのでしょうか。

ゴールデンウィーク中は休まず営業致しますのでまだ予定はないなぁという方は是非遊びに来てくださいね。

 

 

先日ダイニングセットとチェアをお届けしてきましたのでご紹介させていただきます。

 

 

こちらはリビングダイニングセットと呼ばれるスタイルで、少し低めのテーブルにソファを合わせることでゆったり食事をしていただけます。

ソファといっても通常のものとは少し違い、座面の奥行きが浅く作られています。こうすることでしっかりと座ることができ、食事もしやすくなるというわけです。

 

 

 

天板の形も変わっていますよね。長方形のテーブルと比べると圧迫感が少なく、お部屋もすっきりとした印象に。

 

 

このように一人掛けの椅子もテーブルに対して斜めに置くことができます。

こちらは肘掛有りのタイプですが、肘なしもございます。

このリビングダイニングセットは店頭にもいくつか展示がありますが、最近は特にこちらのモデルが人気です。

 

 

 

そしてこちらのストレスレスyouチェア。

北欧を代表するメーカー、エコーネスのものです。

座って後ろに重心を乗せるとリクライニングするようになっています。

どの角度で座っても快適な座り心地を生み出してくれるので、一度座ったらここにずっと居たくなりそうですよね。

旦那様も店頭で座って一目惚れされて購入してくださったのでお届けしたときにとても喜んでくださいました。

 

 

「今までは座卓で食事をしていたけど立ち上がりにくい」ということで、こちらのリビングダイニングセットを選んでいただきました。立ち上がりがしやすいだけでなくスペースも有効に活用できるので、使い勝手だけでなくお部屋にもぴったりだったなと感じました。

 

I様、どうもありがとうございました!

| リビング | 13:22 | comments(0) | - |

浜松市中区へソファ・TVボード・リビングテーブルをお届け

こんにちは謎おばけ

小野寺ですき

 

4月もあっという間に半ばとなりました。

ここ最近雨が続いていましたが、その間に桜は一気に満開に桜

 

 

当店の近くにある川沿いの桜があまりにも見事に咲き乱れていたので思わず休日に見に行ってしまいました。

普通の道路沿いにあるのですが、車を停めて写真を撮っている人や、細い歩道からはみ出しそうな場所にフォールディングチェアを置いて花見をしている人などたくさんの人がいました。海外の方らしき人もいましたね桜

 

桜は咲く期間が限られており、咲き誇っている姿ももちろん素敵ですが、その散りゆく様に儚さ・潔さを感じると古くから言われています。

 

ひさかたの 光のどけき 春の日に
    静心(しづごころ)なく 花の散るらむ  紀友則

 

こんなに日の光がのどかに射している春の日に、なぜ桜の花は
 落ち着かなげに散っているのだろうか。

 

情景が目に浮かぶ、非常に視覚的で華やかな歌ですが、同時に散り行く桜の哀愁もどことなく感じられます。

私は専門家ではないので詳しくは分かりかねますが、1年のうちほんの少ししかない春の陽気を大事に、今の季節は過ごしたいものですよね晴れ

 

 

そんなこんな(?)で、とある春の日に、リビング家具一式をお届けさせていただきましたので早速ご紹介させていただきますき

 

 

 

 

ソファとTVボード、そしてリビングテーブルをお届けしました。

 

 

まずはTVボード。

 

 

ウォルナットの木目が非常に美しいこちらのTVボード。

前板だけでなく天板・脚部などにも無垢材を贅沢に使用した一品です。

今回お届けしたフローリングともしっかり調和して非常に良い雰囲気を醸し出しています。

 

 

内側に入った2本の脚部により、まるで作り付け家具の宙に浮いたような軽やかな印象になっています。

脚の長さは1冀碓未妊ーダーが可能で、今回のお客様は写真左上のTV端子やコンセントを意識して長さをお決めになりました。

TVのサイズ感やコンセントの位置など、その家のご事情に応じて対応ができるのは嬉しいですね。

 

 

そしてソファ。

 

 

今回は実際の間取りを元に3Dシミュレーションを作成し、家具のサイズ感やカラー選びを一緒に考えさせていただきました。

ソファについては当初、L字のコーナータイプをご検討されておりましたが、そのタイプで実際に入れてみますと、横にある和室に入る引き戸の一部が使えなくなってしまいます。

 

 

 

この場合、アームレス(肘なしソファ)を置くのではなくオットマンを置いた方が、引き戸の邪魔をせず、空間が広くなり圧迫感も軽減されます。しかもオットマンは移動ができ、配置を変えて置くことも容易にできます。

平面図だけですと「イケるかな??」と思いがちなポイントも、立体に視覚化することで良いかどうか判断する精度が上がります。ということで、今回はオットマンのチョイスが正解と考えました。

 

 

そして今回お届けさせていただいたご邸宅は、正方形に近いダウンリビングで、ソファを置く予定位置は階段の真横。

この場合、階段横から和室入口側までのスペースが限られているので、それを基準にサイズ感を決めなくてはなりません。

まだ完成していないご新築の場合、平面図の寸法と、実際に建てられた時の有効寸法が若干異なる場合があるので、このサイズ感は非常に重要になります。

3D上で何度もシミュレーションしましたが、お届けした時にスペースに入らないということではシャレにならないので、お客様のご邸宅を担当された設計士の方に念押しで入るかどうかの確認を取らせていただきました。

 

 

その確認の甲斐(?)もあり、サイズ感はパツンパツンにならない程度でほぼピッタリ。

目立たないポイントですが、個人的にはひそかにガッツポーズ。シミュレーションと確認を徹底して本当に良かった。

 

 

 

ソファクッションは奥様の好きなブルー系の爽やかな生地と、ベージュホワイト系・ライトグレー系の生地をチョイス。

空間に彩りと明るさがプラスされて華やかになりますね。

 

 

リビングテーブルは正方形のリビングスペース中央に置くことを想定して、同じくスクエア型のテーブルを。

テーブルを囲んで飲み物をお飲みになったり、ゆったりお話ができるように少し大きめのものをご提案させていただきました。

収納部分のブラックもシックでお部屋によく合います。

 

 

3Dシミュレーションを通して、サイズ感以外に、平面図では感じることのできない床面との相性や全体の雰囲気・カラーバランスなどを疑似体験することができます。今回は、素晴らしいダウンリビングスペースの空間作りのお手伝いができました。本当に光栄です。Y様、本当にありがとうございましたundefined

これからご新築を予定されている方や、お住まいのお部屋の空間作りにお悩みの方はぜひご気軽にご相談ください。宜しくお願い致しますundefined

 

 

 

| リビング | 13:01 | comments(0) | - |

浜松市中区へ木枠ソファ・ダイニングテーブル・TVボードをお届け

こんにちは晴れ

小野寺ですき

 

4月に入り、暖かい日が増えてきました。

桜はまだ見頃とは言えないところが多いものの、徐々に色づき始めていますね。

当店の近くの川沿いも桜が満開になるとすごく綺麗ですので待ち遠しいです。

休日にお花見に出掛けるのも楽しいイベントですね桜桜

 

先日中区のご新築へ家具一式をお届けさせていただきましたので早速ご紹介させていただきます。

 

 

 

まずはソファ。

ウォルナット無垢の美しい木目が存在感を放つ木枠ソファです。

 

 

 

奥行がそこまで広くなく、横顔もスッキリ。そして背面木部のスタイリッシュさが絶妙です。

木枠ソファというと、どうしても重たいイメージですが、こちらは重たすぎず、軽やかすぎず、すごくバランスが良いソファです。

 

 

クッションはフェザーが入った仕様。

ふっくらとした座り心地で、ゆっくりと沈みこむ感覚がクセになります。

ハイバックソファではないので圧迫感がなくどのお部屋にも合いますが、背もたれを高くしたい場合は、こちらのヘッドレストをオプションでつけるのもオススメです。着脱可能ですので、必要に応じてつけたり外したりできます。

 

 

 

ウォルナット無垢を使用したTVボード。

箱型のものが台頭する中で、2枚板のシンプルなボードはすごく新鮮です。

前面及び左右の三方を滑らかに削ってあり、見た目もすごく高級感があります。

 

 

 

そしてダイニングテーブルもウォルナット無垢をふんだんに使用したシンプルな4本脚。

ウォルナット無垢天板の杢が本当に綺麗ですね。

表面はお手入れのしやすいウレタン塗装を施してあります。日常使いにはこうした仕上げも嬉しいですね。

 

 

 

今回の脚は床方向に向かって細くなるテーパータイプです。

こちらの脚部ですと全体のシルエットがスッキリして大きさの割に圧迫感が軽減されます。

このテーブルはオーダーでサイズだけでなく脚部の形も変更ができますので、お部屋の希望テイストに合わせて形状をお選びいただければと思います。

 

 

今回はソファ・TVボード・ダイニングテーブルというリビング・ダイニングの主要パーツを納品させていただきました。

どれもウォルナットで統一されスタイリッシュな家具ばかりで、お部屋全体がシャープになりました。

毎回思いますが、置く家具によってお部屋に雰囲気は劇的に変わりますので本当に面白いです。

ご新築に置く家具選びのお力となれて本当に嬉しいです。

M様、ありがとうございます!引き続きよろしくお願い致します桜

 

【お得な情報送ります!マルスLINE公式アカウントスタートしましたき

友だち追加

 

| リビング | 11:21 | comments(0) | - |

浜松市東区へ北欧テイストの家具をお届け

こんにちは!

高須です。

 

やっと春らしい陽気になってきましたね。

徐々に桜も咲いてきて、今週末あたりが花見にぴったりではないでしょうか。

当店近くの川沿いにも桜の木がたくさんありとても綺麗です。

花見ついでに是非当店にも遊びにきてくださいね。

 

 

以前家具をお届けしたお客様が追加で購入してくださいましたのでご紹介させていただきます。

 

 

前回はソファをお届けしたのですが、リビングを同じシリーズの家具で統一。

北欧ヴィンテージをイメージしたとても雰囲気のある家具です。

 

 

まずはテレビボード。

横幅145cmとコンパクトですが、チークの突板を使うなど高級感があります。

デッキ収納部はオープンなのでリモコンの操作もスムーズです。

 

 

お次はリビングテーブル。

この写真だと分かりにくいかもしれませんが継ぎ脚ができるようになっており、テーブルの高さを変えることができます。(写真は高くした状態)

ソファに座りながらお食事やパソコン作業をされる方にはとても便利な高さです。

脚を外して低くすれば、床に座りながら使いやすい高さに。

ねじ込み式でくるくると回すだけで脱着ができるのでとても便利ですね。

 

 

そして最後にオットマン。

木枠ソファのオットマンはデザイン性が良いので単体で置いてあっても様になります。

通路に面した位置に置いてあるので通りすがりにここに座ることが増えそうですね。

 

 

 

カラフルな絨毯もすごく良いアクセントになっていて素敵な空間ですね。

前回お届けしたのが1年前だったので、月日の早さをとても感じました。

こうして追加で家具を購入していただく際にまたお会いできることがとても嬉しく感じます。

また是非お店に遊びに来てくださいね。

S様どうもありがとうございました。

 

 

今回お届けした家具のシリーズはこちらから。

http://marusu-lp.com/?pid=74515077

 

| リビング | 13:31 | comments(0) | - |

ハグみじゅうたんとLigne Roset(リーン・ロゼ)のPRADO(プラド)ソファクッションで床座の新しいスタイルをご提案

こんにちは晴れ

小野寺ですき

 

3月も下旬となり暖かい日も増えてきました。

先日公園に行った時に甥っ子と芝生でサッカーしたのですが、少しの運動ですぐ汗をかきました。

暖かくなるこの季節だからこそ、積極的に外に出て春の陽気を満喫したいですね矢印上花粉はツラいですがショボン

 

 

3月は世間では年度末ということもあり生活に変化が生まれる時期です。

今回は当店家具を使ったリビングでの新しい過ごし方をご提案させていただきましたので早速ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

なんですかこれは??と思った方、それは間違いではありません。

ラグの上にクッションが2つ置いてあるだけです。

でもそれが肝なんです。

 

 

 

 

コンテンポラリーなインテリアを提供し続けるフランスのブランド『Ligne Roset(リーン・ロゼ)』。

元々ソファベッドとしてデザインされたこのPRADO(プラド)ソファの最大の特徴は、本体と背もたれのクッションが別々になっていることです。

背クッションが本体と切り離されていることでカラーリングの自由度が増しただけでなく、背もたれの置き方が自在に変えることができるようになっています。

 

 

 

そして、背クッションが独立していることで、ソファ本体に乗せて使うだけでなく、背クッションだけを単品で使用することができるようになっています。

 

 

背クッションの接地面には滑り止めがついており、ソファの上はもちろん、フローリングやラグ・畳の上でもズレにくい仕様になっています(全ての面において全く滑らないわけではありません)。

 

 

今回のお客様は、ソファは一応置いてあるものの、普段そこには座らず、ソファの前の床に奥様・旦那様共に座って過ごしているとのことでした。

簡易的な座椅子はあるものの、座椅子は当たり前ですが座面と背もたれが一体となっており、体勢を変えるのが難しい。

それならばいっそ、使っていないソファをやめればスペースに余裕が生まれ、心地良いラグの上で、プラドの背クッションを使って、自由に体勢を変えてリラックスして過ごした方が絶対良いと思いました。

 

 

 

プラドの背クッションは最高品質のモールドウレタンを使用しており、背に触れた時の心地良さと耐久性を兼ね備えています。

張地の色を多彩な生地からお選びいただけますので、例えば旦那様の好きな色と奥様の好きな色で2色お選びいただいても面白いです。

 

 

そして今回敷いたラグは、最近注目度がますます上がってきているロハスなじゅうたんこと『ハグみじゅうたん』。

目が細かく汚れやゴミ・ダニ等が溜まりにくく、ウールならではの質感と色合い、そしてふっくらとした肉厚な手触りが特徴の手織りじゅうたんです。実際に触れていただくと、すぐ好きになりますよ。

 

 

 

インテリア・住空間は、そこに住む人によって好みやスタイルが大きく異なります。

あくまで自分が過ごしやすい空間を、どの家具を使って作り上げていくかが大切なのだと今回改めて感じました。

別件で後日お伺いする機会があり、旦那様とお話した時に「快適に過ごさせていただいてます。」と冗談まじりに笑顔で言ってくださったこと、本当に嬉しかったです。快適なリビング作りのお役に立てて本当に良かった。

N様、この度はありがとうございました!引き続きよろしくお願い致しますき

 

| リビング | 08:00 | comments(0) | - |
| 1/7PAGES | >>
PRODUCTS LIST
KOPER TVボード

KOPER TVボード

190,300円〜224,500円(税込)

Grosse TVボード

Grosse TVボード

108,000円〜156,600円(税込)

005.jpg

CANDY(店頭販売のみ)

10,500円〜387,000円(税込)

DANISHI SOFA

DANISHI SOFA

62,640円〜388,800円(税込)

NAP armchair

NAP armchair

51,840円(税込)

CALENDAR
  • オンラインショップ
  • セール商品
  • ブランド紹介
  • サービス案内
  • 納品事例
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • blog
  • お問い合わせ