浜松市で新居の家具をそろえるなら、マルス リビング プロダクツにお任せ!

「リーンロゼ」「カールハンセン」などヨーロッパのモダンインテリアから、「マスターウォール」「飛騨産業」など

日本を代表する木工メーカーまで、国内外の7万点の取扱商品から理想の空間をご提案します。年間約1000件の納品実績を持つmarusu living productsが、お客様の期待を越える空間を提案させて頂きます。浜松市の家具屋マルスリビングプロダクツです。インテリア・家具の最新情報をお届けします。

リーンロゼのOPIUM(オピューム)ソファとガラステーブルでよりスタイリッシュ・高級感溢れるリビング作りのお手伝い

こんにちは。

小野寺です。

 

いつも当店ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

あっという間に7月となりました。

 

まだまだジメジメした日が続いておりますが、7月に入ったある朝寝ていましたら、ふいに外から突然『ジー!ジー!』とアブラゼミの声が聞こえてきたんです。「あっ!夏来た!」と思わずテンションが上がり飛び起きました。つい最近まで春だったのに・・・ついにセミが登場したかと。

まぁ夏が来たからといって楽しい予定ばかりあるわけでは全然ないんですが、BBQやらビアガーデンやらのシーズンですので、屋外でビールを呑むのが好きな私にとっては嬉しい季節ですね。

 

 

そんな中、少し前ですがとても素敵なご邸宅のリビングにソファセットとセンターテーブルをお届けしてまいりましたので、早速ご紹介させていただきます。

 

 

 

今回お届けしたソファはフランスのリーンロゼ社の代表的なオピュームソファです。

ゆったりと寛げる幅広の座面と大きなクッションの組み合わせが素敵なリビング空間にとても良く映えています。カッコ良いですね!

 

 

 

オピュームは非常に豪華なソファで、大きめの座面・ローバックスタイル・大きいフェザークッション・ステンレススチールの脚など、高級感があり、かつスタイリッシュさを形作るポイントが盛りだくさんです。

 

 

 

高密度ウレタンフォームと、座面にポケットコイルスプリングを使用することによって、体をきめ細かくサポートしてくれます。

ソファの背もたれにもお座りいただけるので多人数が集うパーティでも機能性抜群で、あらゆるスタイルの過ごし方に対応できる自由性のあるソファです。

また、柔らかなフォルムとしなやかな感触は極上のリラックス空間を作ってくれます。

 

 

ソファ前のセンターテーブルは、ガラスとコンクリートの組み合わせが非常にユニークで変わったデザインです。

 

「FLYING テーブル」の画像検索結果

 

「FLYING テーブル」の画像検索結果

 

天板が宙に浮いたようなデザインはガラスの透明感とともに空間を広く見せてくれます。

コンクリートの上にフラワーベースなどを置いても絵になりますね。

 

 

リーンロゼのハイクラスソファとユニークなガラステーブルの組み合わせで洗練された印象を与えてくださいます。

元々こちらのご邸宅は間取りや他のインテリアパーツなどオシャレ要素満載でしたので、今回のソファ・テーブルで更なるオシャレ空間作りに参加できて光栄です。

 

ご来店時ご家族皆様でお越しで、本当に仲の良いご家族だなとお話させていただきながら思いました。

こちらのソファなら、ご家族皆様でもゆったりくつろげると思いますので、皆様でリビングでの楽しい時間をお過ごしいただければ幸いです。

この度は本当にありがとうございました。

 

【マルススペシャルコミュニティは下記から無料ご登録いただけます】

 

友だち追加

 

| ソファ | 04:00 | comments(0) | - |

人気の木枠ソファをお届けしてきました。

こんにちは。

菅原です。

 

今回は、当店でも人気の木枠ソファをお届けしてきましたのでご紹介します。

 

 

木フレームがシャープでかっこいいソファです。今回は、3人掛と2人掛のセットでお届けしてきました。

 

 

フレーム素材は、ウォールナット材。贅沢に無垢材を使用しているので高級感と存在感があります。お選びいただいた生地はアイボリーの帆布。

 

 

厚手の生地で元々は帆船の帆に使用されていたことから帆布と呼ばれています。帆布は、小さいころから結構身近なもので接しています。

例えば、体育で使った体操マットや跳び箱、靴やカバンにも使われていますね。サンドバック、野球のベース、すもうのまわし等にも使われているそうです。使われているものを見ても解るように、帆布は「丈夫」なのが特徴です。感触もサラっと気持ちがいいです。

 

 

こちらは、2人掛サイズ。ウォールナット材と帆布のアイボリーのコントラストが綺麗ですね。

 

 

木枠ソファのいいところは、後姿もすっきり綺麗なところですね。印象として重たくなるがちなソファでも木枠のデザインになるだけで、軽さをだすことができ圧迫感も軽減されます。

 

 

 

こちらは、当店で現在展示している木枠ソファですが今回お届けしたソファと同じものになります。生地のあわせで印象が変わりますよね。後から見てもかっこいいですね。

 


他にも木枠ソファを多数展示していますが、こちらは木枠では珍しいカウチソファ。横幅199cmながらゆったり寛げるデザインでこちらもとても人気があります。

 

 

フレームが細身で、曲線のラインがあったり、同じ木枠ソファでも違った印象になりますね。

 

 

マスターウォールの最高級ソファ「ヘヴンソファ」もかっこいいですよ。フェザーたっぷりの贅沢な座り心地と、ウォールナット無垢材をふんだんに使ったフレーム、全てにおいて贅沢に仕上げられているソファです。

 

 

肘から背までフラットにつながるフレームは、とても美しく、存在感も抜群です。

 

 

ハイバックデザインの木枠ソファもあります。ハイバックのソファは、高さがある分どうしても圧迫感が出やすくなってしまうのですが、こちらのソファは木枠のデザインにプラス、クッションのボリュームが抑えらえているのですっきりみえますね。

 

 

ウォールナット材などのダークなフレームもかっこいいですが、ナチュラルなフレームはやわらかい印象でまた別の良さがありますよね。

 

 

こちらのソファは、北欧テイストの華奢なフレームデザインが特徴で、後姿もとても美しいです。

 

 

すっきりした印象ですが、使えば使うほどに木部の経年変化がいい雰囲気をだしてくれるソファだと思います。このように、ひとつに木枠ソファといってもさまざまなデザインがあり、それぞれに感じる良さがあります。ぜひ座り心地だけでなく、見た目の美しさも比べて選んでいただけたらと思います。

 

 

今回、お届けしたお客様のお宅は落ち着きのある雰囲気のお部屋でこちらのソファがぴったりでした。明るい生地が引き立ちますね。S様、この度は誠にありがとうございました。

快適に過ごしていただけると嬉しいです。

 

| ソファ | 11:41 | comments(0) | - |

リーンロゼ PRADO(プラド) ソファとマスターウォールの家具をお届け

こんにちは、松本です。

 

先週末は、浜松は運動会のところが多かったですよね。

私が子どものころは運動会は秋だったのですが、今は春なんですよね。時代は変わりましたね(笑)

お父さんお母さん方、暑い中の運動会、本当にお疲れさまでした。

 

 

さて先日、リーンロゼのPRADO(プラド)ソファをお届けしたお宅が、モダンでとても素敵なお部屋なのでご紹介させてください。

 

 

 

プラドソファはフランスのリーンロゼ社の製品で、今一番人気のあるソファです。

ダークグレーのシンプルなベースに、背クッションはライトグレーとパープル。このパープルの色がアクセントになっていて、上品で素敵でした!

 

プラドソファは、背もたれが自由に動かせて、それぞれの生活スタイルに合わせていろいろな使い方が出来るソファ。

 

 

今回お届けしたA様のお宅だとソファを部屋の中心に配置したので、背もたれをくるっとひっくり返して、ダイニング向かってお座りいただく事が出来ます。

人が集まった時などはすごく便利です。背もたれを床に置いて座椅子のようにお使いいただく事も可能。

 

実は、このプラドソファはサイズバリエーションが豊富なので、お部屋のサイズに合わせてお選びいただく事が出来ます。

 

定番サイズがこちらの横幅200x奥行100cmのタイプ。

一番人気のあるサイズです。

肘も固定の背もないデザインなので、このサイズはマンションなどにも置いていただけます。

 

 

そして今回お届けしたのが、こちらの大きなサイズ。横幅240×奥行120cmタイプ。

 

 

奥行がゆったりすることで、上がり込んで座っていただく事でき、よりリラックスしてお座りいただけます。

どのくらいサイズ感が違うのか、当店スタッフに実際座り比べてもらいました。

ちなみに小野寺は180cmなのでかなり長身になります。

 

 

奥行100cmのノーマルタイプ。

 

 

奥行120cmのゆったりタイプ。

ここまでゆったりのソファは他にはないので、ぜひお店で座って確かめてみていただきたいです。

 

 

A様は、背もたれを3つ並べることができるこちらのサイズに、背クッションはあえて2つにし、アームクッションを肘置きとして置いて、ご夫婦ゆったりおくつろぎいただけるスタイルをお選びいただきました。

 

 

そして1人掛けタイプ。

 

 

こんなふうにソファのコーナーに配置して、コーナーソファをお作り頂くことができます!

でもなかなか大きなコーナーソファになるのですけどね(笑)

 

 

そして最近、幅180x奥行100cmのコンパクトサイズと幅200x奥行120cmのタイプが追加になっています。

 

組み合わせ方によってはカウチソファにすることもできます!

 

 

お客様の声にお応えして、日本の住宅事情に合わせてサイズバリエーションが増えているのが嬉しいですよね。

それだけ人気があるということなのですが。

 

 

 

さて、そんなスタイリッシュでかっこいいプラドソファに合わせたのが、マスターウォールのリビングテーブルとTVボード。

上質なウォールナットの無垢材を贅沢に使用したものです。

テーブルの脚とTVボードのガラスのブラックが、空間を引き締めてくれています。

 

A様、たくさんのお買い上げ、誠にありがとうございました。

天井の高い開放感のある、とっても素敵なお宅でした!

イメージチェンジしたお部屋で、猫ちゃんたちと一緒に、くつろぎの時間をお過ごしください。

 

 

 

 

 

 

| ソファ | 09:08 | comments(0) | - |

素敵なリビングにスタイリッシュなコーナーソファをお届け

こんにちは。

小野寺です。

 

5月も中盤に差し掛かり、急に温かくなってきましたね。

晴れの日は外にいても本当に気持ち良く、公園で息子と散歩していると、外の陽気で息子も心なしかテンション高めな気がします。

もう少しすると暑い季節がやってきますので、ちょうど良いこの時期を大切にしたいです。

 

そんな中、先日リビングを快適に過ごせるコーナーソファをお届けしてきました。

素敵なリビング空間に合うスタイリッシュなソファですので早速ご紹介させていただきます。

 

 

 

モダンなリビングに、同じくモダンな金属脚のコーナーソファを合わせています。

ゆったりめのソファですが、広いリビングなのでちょうど良く収まっていますね。

 

 

 

本体の両側にアームのないデザインはスッキリとした印象を与えてくれますし、比較的大きいソファですが圧迫感が少ないです。

脚を伸ばすカウチとしてご使用いただいても良いですし、背もたれもあるので通常の座り方にも対応できます。

 

 

付属にオットマンは本体と同じく大きめなので、脚置きとしてだけでなく、本体と別々にして座る場所としてもうまく機能してくれると思いますし、単体で別の部屋に持っていくこともできます。

もちろん本体とつなげると、より広々とお使いいただけます。

 

やや濃いめのグレーは、汚れも目立ちにくく、空間もキリっと引き締まります。

張地の色もお選びいただけますので、実際にご来店いただきサイズ感やカラーも見ていただければと思います。

 

 

ご新築に際しソファをご検討中だった今回のお客様。

広いリビングに合う程よいサイズ感とデザインを気に入ってくださったようです。

この度はご新築の素敵なリビングに合わせるソファとしてこちらをお選びいただき本当にありがとうございます。

またお近くに来られた際は遊びにいらしてください!

引き続きよろしくお願い致します!

 

【マルススペシャルコミュニティは下記より無料でご登録いただけます】

 

友だち追加

| ソファ | 13:58 | comments(0) | - |

家族みんなで寛げるコーナーソファ

こんにちは!高須です。

先日ゆったりと座れるソファをお届けしましたのでご紹介させていただきます!

 

 

それがこちらのコーナーソファです!

ゆったりと座れるのでとても人気です。

通常のコーナーソファは両サイドに肘掛があるのですが、こちらにはそれがないのですっきりとした印象を与えてくれます。

見た目だけでなく、横から来てサッと座ることができるラフな感じがいいですよね。

 

 

座る部分の奥行も広々としています。背もたれのクッションを枕にすれば朝までぐっすり寝られそうですね!

これだけ広々としていればご家族みんなで寛げそうです。

 

 

ソファは選ぶものによって家族が集まりやすいか、そうではないかまで変わってきます。

デザインで選ぶのも勿論いいですが、どうやって家族過ごしたいかということを考えながらソファを選ぶのも楽しいですよ!

こちらのお客様はきっと家族いっしょに寛ぎたいんだろうなぁと感じたので、お話ししながら幸せそうな絵が思い浮かびました。

 

 

写真で見てソファの手前側にダイニングが来るのですが、コーナーのカウチ部分を窓側にもっていったことでダイニングとの繋がりができました。

ソファに座っている方、ダイニングで座っている方、それぞれが同じ空間にいることを意識しながら寛げます。

こういった部分はデザインだけで選んでいてはなかなか気が付かない部分です。

私たちが空間を意識して家具をご提案しているのはこういった面のアドバイスができればと思うからです。

家具ひとつだけでもお気軽にご相談ください!そして是非お部屋の雰囲気も聞かせてください!

 

これからご家族皆さんで寛いでいただければと思います。

O様、どうもありがとうございました!

 

 

 

 

| ソファ | 11:00 | comments(0) | - |
| 1/43PAGES | >>
PRODUCTS LIST
Grosse TVボード

Grosse TVボード

108,000円〜156,600円(税込)

005.jpg

CANDY(店頭販売のみ)

10,500円〜387,000円(税込)

DANISHI SOFA

DANISHI SOFA

62,640円〜388,800円(税込)

CALENDAR
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • オンラインショップ
  • セール商品
  • ブランド紹介
  • サービス案内
  • 納品事例
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • blog
  • お問い合わせ