浜松市で新居の家具をそろえるなら、マルス リビング プロダクツにお任せ!

「リーンロゼ」「フリッツハンセン」などヨーロッパのモダンインテリアから、「マスターウォール」「飛騨産業」など

日本を代表する木工メーカーまで、国内外の7万点の取扱商品から理想の空間をご提案します。年間約1000件の納品実績を持つmarusu living productsが、お客様の期待を越える空間を提案させて頂きます。浜松市の家具屋マルスリビングプロダクツです。インテリア・家具の最新情報をお届けします。

遠鉄百貨店売り場よりソファをご紹介

こんにちは、大角です。

6月ももう半分が過ぎました!1年の折り返し地点ももうすぐですね〜。

夏至も近いという事で明るい時間も長く、外に出かけたくなってしまうのは私だけでしょうか。。仕事帰りなど、まだ帰りたくない!という方は、遠鉄百貨店売り場に、是非寄ってみてくださいね♪

 

今日は先週、遠鉄売り場に入ったソファをご紹介します。

 

 

横幅145cmの小ぶりサイズの可愛いソファです!

 

 

張地はこちらの8色から選ぶことができます!明るい色も落ち着いた色もあるので、お部屋や好みに合わせられます。

どの色で張っても可愛いですね〜。

 

 

張地はフルカバーリング。お家で手洗いできるウォッシャブル生地です。替えカバーも別売りしているので、洗い替えや、模様替え用にもう1セット用意しておくこともできます。

 

 

脚は長く、掃除機のヘッドやお掃除ロボットもラクに入ります。脚の形も可愛いです。が、このソファは脚を取り外せて、ロータイプにすることもできるのです!

 

 

↑こちらがロータイプ用の脚。脚がある場合は座面高が42cm。ロータイプにすると約23.5cmになります。部屋の印象も変わりますので2度楽しめますね!座り心地を試しに是非、お越しください!

 

友だち追加

 

 

 

 

| ソファ | 19:09 | comments(0) | - |

浜松市東区へソファをお届けしてきました。

こんにちは。

菅原です。

 

今回は、浜松市東区のご新築のお宅へ新しいスタイルのローソファをお届けしてきましたのでご紹介します。

 

 

素敵なご夫妻だったのですが、ご自宅もこだわりが詰まったとても素敵な空間でした。

 

 

 

一見、普通のソファに見えますが、座面クッションが二重になっていて上のクッションを外して座布団感覚で単体で使うことができるようになっています。

 

組合せも自由なので、お部屋のサイズやライフスタイルにあわせて選んでいただくことができます。

 

 

 

座クッションを前に置いて足を投げ出してくつろいだり...

 

 

お客様がきたときには座布団として使ったり...

 

 

普段はソファとしてすっきり使い、テーブルを囲んでみんなでくつろぐ時には座布団として使う。自由度が高いですよね。

 

 

ぜひ、色々なくつろぎ方で快適に過ごしていただけると嬉しいです。

N様、この度は誠にありがとうございました。

| ソファ | 17:12 | comments(0) | - |

浜松市中区のマンションへリビング家具をお届けしてきました。

こんにちは。

菅原です。

 

今回は、浜松市中区のご新築のマンションへリビングまわりの家具をお届けしてきましたのでご紹介します。

 

 

アッシュ系の床が印象的な空間。マンションということもあって、陽当たりもよく明るいリビングです。明るいなかにも落ち着いた雰囲気にしたいというご希望があり、ウォールナット材の家具にハグみじゅうたんをあわせていただきました。床の色と家具のウォールナット材の色をハグみじゅうたんが調和してくれています。家具選びのなかで意外と後回しになってしまいがちなラグですが、ラグでお部屋の雰囲気はとても変わります。ぜひ家具とあわせて選ばれるといいと思います。

 

 

特に間取りに制限がある場合、そこで住まわれる方が最大限快適に生活できるように家具の配置であったり、サイズなどをアドバイスさせていただいています。今回のお客様の間取りは壁側にTVボードを置いてしまうとソファとTVとの距離が取れず、動線確保も難しかったので空間スペースを有効に使うためにあえてTVボードを窓側にもってきました。窓側にTV?と思われる方も多いかもしれませんが、間取りによっては空間を広く使えますしあらかじめ間取りが決められているマンションでは珍しいことではありません。実際に納品に伺った際もお客様からこの配置にして良かったとおっしゃっていただけました。

 

 

お部屋の入口側にソファの後姿が見えるので、後姿が綺麗なデザインをお選びいただきました。こちらのデザインは木枠で足元も空くので圧迫感が少なくすっきり置いていただけます。

 

 

上階なので、ソファから外の景色を眺めることもできます。こちらのマンションはバルコニーの奥行がとても広くとられていたので解放感がありました。

 

 

ハグみじゅうたん。やっぱり綺麗ですね。ソファとお部屋の雰囲気にもぴったりでした。

 

 

 

 

ルーバーデザインが特徴的なTVボード。シンプルで使いやすいので、当店でも人気があります。ロータイプなのでお部屋を広く感じさせてくれます。

 

 

今回のお客様は配置やサイズ決めから始まり、ソファの色、ラグのデザインなど何度かお打合せさせていただながらこちらの家具をお選びいただきました。永く使うものなので、時間がある方はゆっくりじっくり決めていかれるのもいいと思います。これからの新しい生活、快適に過ごしていただけると幸いです。

K様、この度は誠にありがとうございました。

| ソファ | 18:01 | comments(0) | - |

浜北区へLigne Roset(リーン・ロゼ)のPRADO(プラド)ソファをお届け

こんにちは。

小野寺です。

 

5月になりました。

5月といえばゴールデンウィーク。真っ只中の人も多いはずですね。

今年は前後合わせて9連休の方もおられるとか。

この機会に、ずっと行ってみたかった海外への旅行や遠方へのドライブを実行に移す方もいらっしゃることと思います。

連休中は晴天が続くようですので、せっかくのゴールデンウィークを思いっきり満喫していただきたいです。

 

さて、先日は浜北区のお客様の元へソファを配達してまいりました。

早速ご紹介させていただきます。

 

 

今回お届けしたのはLigne Roset(リーンロゼ)のPRADO(プラド)ソファです。

 

 

フランスのロゼ社は様々なデザイナーと共に、常に新しく、かつコンテンポラリーなインテリアを生み出し続ける世界トップレベルのブランドです。

 

 

今回お届けしたプラドソファはドイツ・ベルリンのデザイナー、クリスチャン・ウェルネールによってデザインされました。

他にはない独特なフォルムは、背もたれと本体がそれぞれ分かれており、背もたれを自由に配置することができます。

どのように使うかはその人次第。当店でもこちらのソファについてご紹介させていただいておりますので合わせて御覧ください。

 

 

 

 

本体と背クッション(背もたれ)を違う生地感・カラーにすることができることもプラドソファの大きな特徴です。

今回お客様がお選びになったのはホワイト系の本体張地。

その上の背クッションの1つは同じくホワイト系ですが、織りや目の粗さが異なる別の張地。

 

 

そしてもう1つの背クッションは挿し色として発色の良いブルー系の生地を。

 

 

背クッションの1つに全く違うカラーを選ぶことで、ソファやお部屋全体にメリハリが生まれます。

今回はブルーのタイルクッションの上ですので統一感もあります。

 

 

今回のお客様宅は、写真を撮った側にダイニング、奥側にテレビがあります。

プラドは前述の通り、背クッションを自由に動かすことが可能ですので、ダイニングにも、TVにも身体を向けることができます。

通常ソファはこの置き方ですと、無意識にダイニングとリビングとを分ける間仕切りのようになることが多いですが、プラドソファはその両方の空間をうまく繋げる、いわば潤滑剤のような役割を果たしてくれるのです。

 

スペイン語で『草原』を意味するプラド。

草原を自由に駆け回るように、自分だけの自由な発想とやり方でお座りいただけます。

今回ご成約いただきましたS様も、これから自分達の自由な使い方で充実した住空間を送っていただければ本当に嬉しいです。

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

■お得な情報をいち早くお届け!マルス公式LINEアカウント

友だち追加

 

| ソファ | 07:00 | comments(0) | - |

浜松市中区へコーナーソファをお届け

こんにちは!

皆様ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。

どこか遠方に旅行へ出かけても良し、近くのカフェや公園でゆったりするも良し。

天気も良さそうなので気持ちの良い連休になりそうですね。

 

 

毎週火曜日は定休日なのですが、

本日5月2日(火)は特別営業を致しております!

皆様是非遊びにきてくださいね。

 

 

では、恒例の家具のご紹介に移ります。

 

 

今回お届けしたのはこちらのL字型ソファ。

少し明るめのグレーを選んでいただいたので空間も広く感じますね。

 

 

このソファで一番特徴的なのは座面のキルティングです。

見た目の高級感が出ることもそうですが、縫い目が多いことによってカバーを細かく留めることができるのでシワができにくくなります。

内部はイタリア産のイラスティックベルトと高密度ウレタンの組み合わせにより、程よい硬さのある快適な座り心地です。もちろん耐久性も兼ね備えています。

 

 

後ろからの見た目も皆様から評価が高いです。

その理由は背と座の間にあるスリッド。この線があることによって立体的な印象になります。

 

 

脚はアルミダイカストで作られています。

とても強度があるのでこれだけ細い脚にすることが可能なのです。

他にもウォールナット、オークの木脚も選んでいただけます。

 

 

こちらのラグも合わせていただきました。

化学繊維でできているラグは触り心地があまり良くないものも多いのですが、こちらは繊維が細くサラッとした触り心地なのでとても気持ちが良いです。

ソファの前に座ることが多いということだったのでこちらをご紹介させていただき、とても気に入っていただきました。

 

 

高層マンションにぴったりなラグジュアリーなリビングになりましたね!

朝までソファで寝てしまうくらい寛いでいただければ幸いです。

T様、どうもありがとうございました!

 

 

| ソファ | 12:12 | comments(0) | - |
| 1/31PAGES | >>
PRODUCTS LIST
KOPER TVボード

KOPER TVボード

190,300円〜224,500円(税込)

Grosse TVボード

Grosse TVボード

108,000円〜156,600円(税込)

005.jpg

CANDY(店頭販売のみ)

10,500円〜387,000円(税込)

DANISHI SOFA

DANISHI SOFA

62,640円〜388,800円(税込)

NAP armchair

NAP armchair

51,840円(税込)

CALENDAR
  • オンラインショップ
  • セール商品
  • ブランド紹介
  • サービス案内
  • 納品事例
  • 店舗案内
  • お客様の声
  • blog
  • お問い合わせ